転プレ Blog

元人事、現人材紹介エージェントのブログ(転職、趣味、子育て・・・)備忘録的に発信していきます

元人事が教える、転職をしたいが、まず何から手を付けていいか分からないあなたへ

こんにちは!最近個人的に転職相談を受けることが増えたので、転職をする際に、まず最初に取り掛かることについてまとめてみました。

 ↓

「本当に転職するかどうかは迷ってるんだけどさぁ、とりあえず転職活動を始めてみようと思うんだよね」

「タイミングは分からないけど転職したいんだよね」

「まわりがどんどん転職して辞めていくんだけど私、そもそも転職した方が良いかな?」

 

転職を思い立つタイミングって昔よりも今の方が多く感じます。

それはなぜか、理由は情報が多く飛び交っているからです!

 

日々の仕事、友人知人の動向、家族、社会情勢など様々な変化、外部刺激から今の自分自身の現状と比較し、将来をイメージし、転職を思い立つ事は別に悪いことではなくむしろ前向きな判断だと思います。

 

そんな時にまず何をしたらいいのか、情報過多の時代ですからね、いくらでも調べられますけど最初に何をするかだけをお伝えします!

 

やることはシンプルです!

1にも2にもまずは「自己分析」です!

 

考え方としては恋人(結婚相手)探しと似ています。

 

大好きな恋人と出会い付き合う過程きっかけを想像してください!

(↑これが一番分かりやすい)

自分ってどんな性格の人が好きか、嫌いか、見た目は、どんな趣味の人が良い、身長はなどなど・・・・。

 

この好みの軸って自然と頭の中でイメージできませんか?

居酒屋とかでどんなにとタイプなの話って散々してきましたよね?(笑)

もしくは失恋の度に自分で好みをアップデートしているかもしれません。

このイメージがない人は恐らく付き合ったり結婚したりしても長続きしないですし、そもそも出会っているのに気がつかない方です。

私の友人にもいますよ(笑)

 

ではここで質問です!「真っ青な果物を買ってきてください!」と言われた時あなたは何を想像し買いますか?

 

答えは・・・・

「買えない!」です。だって真っ青な果物って想像つきますか?

イメージが具体的でなければ買えませんし、買う手段すら思いつきません。

 

転職も同じです。まずは自分自身に合う企業、合わない企業ってなんだろうか、

そもそもなんで転職を思い立ったのか(現状の不満、叶えたいこと)などを自問自答してみてください。

※できれば「なんでそう思う?なんでそう考えた?」、一つの項目に関して5回くらい深掘りできればそれは立派な自己分析になります。

 

【考える項目】

・現状、何に不満を感じているのか

・転職によって何を実現したいのか

・自分自身の強みとなる経験、スキルは

 

実現したいことがなかなか出てこない場合は学生時代にまでさかのぼり「ワクワク」したことを思い出してみてください。それでもダメな場合はそのもやもやを言語化できていないので友人やご家族でも良いです、まず話してみることが大切です。

 

よく思い立って人材紹介サービスに登録しエージェントと面談をする方を多く見受けますが、軸も定まっていないですし何が嫌で何が好きかも分からない状態ですと、出される求人はすべて魅力的に映り結局ミスマッチ、短期離職、こんなはずじゃななかったとなります。

大手エージェントは全てではないですが定まっていない軸を無理やりあなたの希望にこじつけ軸を作った感じにし納得感を出してきます。ですが結局自分自身腑に落ちていないのでミスマッチに繋がるのです。